新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。2018年の新しい年が始まりました。
今年も将来の夢や目標に向かって弊社は成長し続けます。
その為には目標を定めその目標に向かって一歩一歩日々歩き続ける事が大切な事と思います。

昨年は採用、業務改善、利益改善に力を入れ、社員全員の協力体制の元で企業体力も徐々にではありますが確実に良い方向に成長しています。
たま昨年6月には東京営業所も設立しました。企業成長に益々加速感を感じています。

今年は社員教育及び強みを生かした業務改善に力を入れ、更に力強く企業成長出来る様にします。
その為にはさまざまな施策を戦略的に素早く展開していかなくてはなりません。
特に開発業務にはもの作りの考え方を前提に標準化を中心とした品質、生産性向上を目指し顧客満足度を向上します。

社員教育では

1)オープン系では全社的教育を含めeラーニング教育で進めます。

2)デバイス系はMBD開発教育を進め、制御開発で既に絶対必要とされる領域への参入と拡大を進めます。

3)ハードウェアでは社内外教育用モデルをMBDを利用して開発制作します。更にはその教育用モデルを販売まで進めエンジニアリング企業の第一ページとしたいと思います。

などなど、将来あるべき姿のエンジニアに成長する為に目的を明確した取り組みを進めます。
そしてハード、ソフトウェアが連携したエンジニアリング企業に成長します。

業務改善では派遣業務から請負業務へ移行し、品質、工程、原価管理のノウハウの習得を進めます。
また単独業務からチーム編成した業務に移行する事に努力します。
そして近い将来の業務に向け原価管理から開発見積りノウハウの標準化まで完成します。
本年も競争厳しい年になると思いますが更なる成長を目指します。
まだまだ微力ではありますが株式会社エムジエクを今年も宜しくお願い致します。

代表取締役 松岡博志